プロフィール

香月めろん

Author:香月めろん
描いたイラストの紹介や現在遊んでいる
オンラインゲームでの話題をメインとした
ブログサイトです。概ね知人向けに発信。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

フェアアイル柄に挑戦[01]

01とか・・・番号ふっちゃって大丈夫かな。わたし。

決意の日。
イシカワサンと一緒に大田区にあるユザワヤへ毛糸を買出しに。

本当は、フェアアイル柄の編み物にはご当地のシェットランドヤーンという
山羊の毛糸が最適なんだそうです。洗濯をして毛糸がなじむと、
それがフェルト状となり暖かな手触りと味わいになるのです。
ただし、取扱っているお店が非常に少なく、入手するにはちょっと
手間がかかるらしい。

今回参照する図案は、国産のブランド、ハマナカの毛糸を使用するので
入手に困難という心配はなさそうだねっなんて言ってたら、
意外とこれが揃わずで大変でした。
ユザワヤさんの天井まで積みあがった毛糸の棚に脚立をたてかけ、
何百何種とある毛糸玉からあれじゃないこれじゃないの発掘作業。
40~50分くらいかかったかもしれない。
それでも図案で指示している9色の内7色は発掘できたのでなかなかの
成果でした^ワ^;
どうしても見つけられなかった毛糸は取り寄せでお願いすることに。
全色揃うのが楽しみ半分あとは戦慄。


スポンサーサイト

2009-09-29(Tue) 00:00| ほそぼそとクラフト| トラックバック 0| コメント 0

言うのは簡単やるのは・・・ウニャウニャ

もうずっと以前にもチラホラと名前を出していた『刺し子の会』にて、
部長にして家庭科の大先生イシカワサン[※1]による、
フェアアイル柄の編み物に挑戦することになりました。
ご存知でない方はググル先生に教えてもらうと判りやすいと思います。

フェ ア ア イ ル。

何かこう特別に決意がない限りは手を出さないというか、少なくとも私にとっては
そうなんだけども、なのになんでやるって言っちゃったんだろという、若干の後悔。
家庭科スキルが底辺なのにこれはていへんだなー!ナーーッ

でもイシカワ大先生が作ったフェアアイル柄のセーターがそれはもう美しくて・・・!!
フェルト状になじんだ毛糸の手触り、綿密に編みこまれた柄、そして
「意外と簡単なんですよ~教えますからやってみませんか~*^▽^*」
という朗らかな笑顔にのっかってしまったんだからしょうがないっ。

完成は来年の春先あたりか…
そこで完成を喜んでるであろう自分を信じてヒトツ、始めてみようと思いますっ。
無謀は承知、できたらブログで公開!できなかったら
またひとつ言わなきゃよかったのにという汚点が残るだけじゃいッ≧w≦。

そうやって公開出来ずのクロスステッチが残骸となってごろごろ転がってますけどネ
(でもゆっくりだけどちゃんとすすんでます^-^;)


[※1]
今までめろんが生きてた中で最高峰に位置する家庭科大先生。
和裁も洋裁も編み物も料理もお菓子作りも整理整頓も逸品。
ブログ持ってることはナイショしてるからコレ見つかったら怒られるかな~



2009-09-24(Thu) 00:00| ほそぼそとクラフト| トラックバック 0| コメント 0

一筆らくがき

かの、デザインコンテストに出したイラスト…
を、元にアレンジして描き直した絵。
元絵は便宜上お蔵入り★
(公式でも発表されないでほっとしてます!ンフー@w@)



...read more

2009-09-06(Sun) 22:47| 一筆らくがき| トラックバック 0| コメント 2

King&Kingを後方から。。。

ンナバカナパラカバナ海岸が夏場のビーチのように賑わい
090902ss_01.jpg

パルム、ニューデイズがヴァルハラと化し
090902ss_02.jpg
090902ss_03.jpg

モトゥブの転送おねーさんが人に埋もれるという珍百景
090902ss_04.jpg

先日まで冷え切っていた地底湖は白熱上昇
090902ss_05.jpg

ライス氏主催のイベント『King&King』に参加していた際のひと場面。
そして写真がすべてがっかりな後ろ向き。・゜・(/Д`)・゜・。

と、参加していた友人のグリーン・メロンがちょっと泣きそうな顔して言ってました。
なにやらそのイベントでは、ファニレンジャーの宿敵?!ミストルテインが紛れ込んで
いたとかで、グリーン・メロンもフォトン固定戦隊の仲間達と一緒に参加者を装い、
無事、敵の企みを暴くことができたらすぃ~
が、そのイベントのゲームに思いのほか夢中になってしまい、報告用の資料が
揃えられなかった。とか…
ここは、リーダーのパゲ疑惑や、ブラック・ベリーの納豆ラヴゅん♪が織り込まれた
熱いレポに頼らざるを得ない!?
と、グリーン・メロンが言ってました。

今回開催のKing&Kingの参加も派生も含めて4回目。
でもいつでも緊張MAXで楽しかったです!
イベントに参加されていた皆様、はじめましての
カード交換をしてくださった皆様、そして主催者のライスさん、
楽しい時間をありがとうございました~♪

と、友人のグリーン・メロンがいっt(ry



2009-09-02(Wed) 23:44| PSU記事| トラックバック 0| コメント 3

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。