プロフィール

香月めろん

Author:香月めろん
描いたイラストの紹介や現在遊んでいる
オンラインゲームでの話題をメインとした
ブログサイトです。概ね知人向けに発信。

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

フェアアイル柄に挑戦っ[4]

マフラーの端は、ゴム編みに。
フェアアイル柄のセーターの裾には、地糸と配色糸を交互に
編んでいくゴム編みが多いみたいです。もちろん地糸だけの
単色も有。使用する糸全部を使ってグラデーションのように
編んだりもできます。

私が作ろうとしているマフラーもゴム編みの部分が単色だったんですが
ここは頑張ってオリジナルティを!?と、使用する糸9色のうち4色を使い
グラデーションにしてみました。そして当然のごとく、初心者がちょっと
覚えたのを良いことに調子に乗ったナリの仕様でござります。
網目ガタガタ・・・

それでもガタガタなりになんとか進んでます
実はここに至るまで5~6回は間違えてほどいての繰り返しでした。
そしてちょっと進むとそこで満足してすぐ飽きちゃう私。
ふと…、このままリストウォーマーでもいっかな?!なんてーなんてなー@w@

091114pt_01.jpg

脱線思考がむくむくと湧き上がります。
いやいや、ここからが真の勝負。寒いうちに完成させたいっ!

スポンサーサイト

2009-11-14(Sat) 00:00| ほそぼそとクラフト| トラックバック 0| コメント 2

フェアアイル柄に挑戦っ[3]

私が知ってる程度の手編みマフラーといえば
表編み裏編みで編んでいく方法。ですが、、、
今回作ろうとしているマフラーは、両面とも表編みで筒状にしながら
編んでいきます。
フェアアイル柄のような、裏で糸を這わせる編み方をすると、
表側とは別なる世界が展開されるから…だと思ってます。


前に作ったゲージで比べてみますね!

■表
091110pt_01.jpg

■裏
091110pt_02.jpg
電気ケーブルの配線みたいです。

裏は裏で味わいがあるんだろうけど・・・
味わいというほのかな雰囲気をかもし出すには
まだまだ初心者には及ばない領域なので、できれば
この電気配線状態は人目に触れないようにしておきたい。
そんなわけで、編み針三本を駆使し、裏側を見せないように
筒状にして編んでいきます。

091110pt_03.jpg
手袋を作る時はこんな感じで編むんですよね?
私は手袋も編んだことがないので、編み針三本駆使もかなり
未知の領域デス >w<ノノ


2009-11-10(Tue) 00:21| ほそぼそとクラフト| トラックバック 0| コメント 0

秋空にブルーインパルスを見に行こう

と、同タイトルでしおりも作成。
横浜在住の友達連中を相手に横須賀は初の元九州人が。
開催地までの道順gdgdでしたハッハー(^ワ^ノノ


11月8日、日曜日。
横須賀の防衛大学陸上競技場にて。

しゅばっ!と
しゅばっ!と

ブルイン!
ブルイン!

来ました~~っ
来ました~~ッ

近いし速いっ!
速いっ!

なんとか1枚は収める事ができたっ
ぎりぎりカメラに収まったけど!

おお~きな~ハ~トがかさねてふ~たつ~♪
このあと大空いっぱいのハートが描かれたんですが
でかすぎてカメラに入りきらなかったです。残念!

大学祭の観閲式で行われる演目のひとつだったので、
ほんの10分程度だったけど、直に見る演技はほんっとうに感動的でした!!
カッコイイです@@

航空部隊の基地まで行けばフルメニューで見られる
らしいので、これはまたちょっと行ってみたいと思う…かも!



...read more

2009-11-08(Sun) 22:05| 未分類| トラックバック 1| コメント 7

うろコンⅢ!第三回うろ覚えお絵かきコンテスト開催!

うろコン会場へ

またやるか!?まだまだやるのかウロ覚え

今回のテーマは・・・
NPCそれぞれが、見れば必ず言う「かわいいっ!」
言葉に、違和感ありまくりだったあのポルティ。
でも慣れって恐いですね。いや刷り込まれたのかな、
気がつけば、その時感じた違和感がなくなった上に
言われてみるとちょっとしぐさが可愛いかな?なんて
思えるようになったあのポルティ。

うああ・・でも描けるほど覚えてない。
いや描くとなると輪郭すら危うい。
思い出そうとすればするほど記憶の彼方へ去っていく
ピップゥまってー@@。

そんなイラストコンテスト。

参加者さまも、初参戦からベテランまで猛者揃い。
どんな迷作がでてくるか楽しみですよんw

ちなみに作品は投票が行われるまで名前が伏せられたままで
掲載されます。
ウロ覚えの絵の中には、その作者の“素”の部分みたいなもの
だったり、絵描きさんであればその手のクセのようなものが
ほんのり見えたり見えなかったりも^-^
この絵は誰が描いたのかな~と、色々推測しながら見るのも
楽しいデスYO


RikuRikuNet(管理人:りく様)より頂いてまいりました。



2009-11-04(Wed) 23:30| 未分類| トラックバック 0| コメント 0

ブログ内検索

リンク

RSSフィード

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。